【ご参考資料】11/3 防府市カフェ・アモレス フィルムコンサート

2014年に山口県は防府市の会場”Jazz屋”で行われた
防府市カフェ・アモレスのライヴ回想録
第1回 “90年代即興音楽のアンソロジー” 未発表映像コンサート

にて配布された資料と上映された映像の一部をこちらにて紹介します。なにかの参考になれば幸いです。

ナビゲーター/末冨健夫(ちゃぷちゃぷミュージック主催)配布資料

カフェ・アモレス フィルムコンサート 再生リスト
カフェ・アモレス フィルムコンサート 参考文献 フリージャズ、即興演奏

司会進行/臼井淳一作成レジュメ

カフェ・アモレス フィルムコンサート
resume-s02
resume-s03
resume-s04

こんなイベントでした
防府市カフェ・アモレスのライヴ回想録
第1回 “90年代即興音楽のアンソロジー” 未発表映像コンサート

1990年代に、山口県防府市にカフェ・アモレスという店があったのはご存知ですか?
そこでは、世界中から揃ったミュージシャンによる、即興演奏を主体としたライブが行われていました。
即興演奏とは、楽譜の通りに演奏するのとは違った視座からの、音楽表現へのアプローチです。
そのカフェ・アモレスの元オーナーの末冨健夫をナビゲーターに、同所でのライブ映像の上映会を防府JAZZ屋で11月3日 13時から行います。
高橋悠治、佐藤允彦、豊住芳三郎、高田みどり、ハン・ベニンク、ミシャ・メンゲルベルク、ワダダ・レオ・スミス、高瀬アキ、大友良英、エヴァン・パーカーなどのライブ映像を目にできる貴重な機会です。ぜひご来場ください。2014年11月3日(月曜・祝) 13:00開演 (16:00終了予定・途中入退場可)
出演:末冨健夫(ちゃぷちゃぷミュージック主催), 臼井淳一(ヴァイオリンほか from 東京)
会場:防府 JAZZ屋 (山口県防府市緑町1丁目1-26) tel:0835-22-9230 http://www.jazzya.info/
料金:800円(高校生以下400円)※飲食物持ち込み可
主催・問い合わせ・予約:ちゃぷちゃぷレコード http://www.chapchap-music.com/
*facebookイベントページはこちら(誰でも閲覧可能)

https://www.facebook.com/events/1478385925766304/

当日に上映した映像の一部はこちら

佐藤允彦高橋悠治豊住芳三郎デュオ、高木元輝ソロ、姜泰煥(カン・テーファン)大友良英デュオ、バール・フィリップス吉沢元治デュオ、金大煥崔善培大倉正之助広瀬淳二カルテットなど



上のミュージシャンをさらにお聞きになりたければ・・・

臼井の独断と偏見では次のアルバムがオススメです。左から順に高木元輝/モスラ・フライト(4/8に復刻発売)、佐藤允彦&日野元彦トリオ、吉沢元治ソロアルバム「割れた鏡または化石の鳥 」、高橋悠治『ジェフスキー:不屈の民「変奏曲」』。この曲(不屈の民)を日本に紹介したのは高橋悠治さんで、それを受けて(?)、高木元輝さんがソロで弾いていたようです(上段左から三番目の動画です)